2019年01月

24年前…阪神淡路大震災の記憶

24年前の阪神淡路大震災…長女が6歳、長男4歳になる前。前日は友人家族が遊びに来て楽しい三連休最後の1日を過ごしていた。

早朝の揺れに気づいたが「すぐに揺れは止まるだろ」とまだ目は閉じていた。


しかし長い…長すぎる…


自分の布団を嫁と子供達に、その上から私も覆いかぶさった。


IMG_2648

IMG_2646
これは尼崎武庫之荘‼️

揺れが収まりやっと窓を開けると近所の町医者(井上医院)の豪邸の分厚いブロック壁が全て崩れていた。

近所に住む両親、次男兄家族も無事。

それから千葉の長男兄に尼崎の親族は大丈夫連絡を入れたがそれ以降は全く電話が繋がらなかった。


IMG_2647

IMG_2649

そんな状況で息子は直ぐに目覚めたが娘はまだまだ夢の中。(笑)

どんな状況でも寝れる人間は強い‼️ (笑)

成徳イーグルスOG桃可が新聞に掲載‼️

先日グランドを訪問してくれた成徳イーグルスOG黒長桃可が福知山成美の地元新聞に掲載されました。 


今後とも応援よろしくお願い致します。*\(^o^)/*


両丹日日新聞⇦全文はクリック‼️


IMG_2606


富山県…雪景色の庄川峡

行きたかった雪景色を探しに秘境探索‼️

その名は庄川峡‼️

雪景色が圧巻だからいつか、きっと…
とずっと思っていた。

金沢からなら1時間程度ですがやっぱり雨晴海岸に行く時の危険なアイスバーンがずっと頭から離れず慎重に運転していました…

しか〜〜し…

またまたもうすぐ到着という時に…
Googleマップは地元民が通る道へ誘導するではないか!しまった‼️

嫌や〜な予感…

また坂道だった。ドキッΣ(゚Д゚;)

急にハンドルが取られた‼️ヤバい‼️あかん‼️

間一髪、今回も対向車が来て居なくて助かった。ほんまに恐怖でした。(*T_T*)
やはりGoogleマップは近道をするからヤバい道を選んで行くんやな…冬場は多少の遠回りはせんとあかん。

冷や汗をかきながらやっと到着…\(^-^)/

ここからは自分で撮影スポットを探さねば。

しかしどこから撮影すればいいのか、全く分からず…
地図にも載っていない長崎橋を渡り進んでみた。するとまた道が細くなって来た…あかんわ。
そしてまた坂道や(*T_T*)

道の両側には雪が積もっており道幅は狭い…
もうこれ以上は危なすぎるのでUターン出来そうな場所を探すが中々見つからず(*T_T*)

やっとの思いでUターンし、何とか車を停めれそうな場所を確保。  

あーしんどかった(*T_T*)

FullSizeRender

庄川峡には船でしか渡れない秘境の一軒宿(大牧温泉)へは庄川峡湖上遊覧船で向かうのでそれが通る時間まで待たねばならないとは…

下調べ不足でした。(*T_T*)

FullSizeRender
本数少な‼️

しかしながら…頑張りました‼️(*^_^*)
成果をご覧くださいませ。

IMG_2589
山の天気、北陸の天気はコロコロ変わります。

IMG_2590
IMG_2591

IMG_2597
エメラルドグリーンの庄川峡
IMG_2596
IMG_2592

IMG_2594
IMG_2593

満足‼️満足‼️大満足(*^_^*)

やっぱり秘境を撮影するのは簡単には出来ません。














厳寒期の雨晴海岸〜立山連峰からの朝日とともに…

超朝活‼️
時には狙って行く…天気予報に願いを込めて‼️

普段なら布団から出たく無い極寒の朝五時に起き、歯を磨き、段取り…いざ‼️出陣です。

金沢から高岡市の雨晴海岸まで早朝なら1時間程度で到着…

気温マイナス4度の世界(*T_T*)

Googleマップに従い進行中に何やら細い山道に入ってしまった。しかしもうゴールは目の前だった。
路面が濡れている…しまった(*T_T*)
ハンドルが取られ間一髪立て直す事が出来た…
アイスバーンだ‼️危なかった…
ホンマに危なかった…
対向車が来て居なくて本当に助かった。

噂には聞いていたが到着すると既に沢山のカメラマンたち。

さぁー自分の撮影場所を確保‼️

帰省中に購入したユニクロの極暖上下を装備しているからやっぱり違う‼️

ユニクロサイコー‼️

7:05の日の出には充分に間に合った。

昨年来た時は天気予報にも見放され、駐車場確保も大変だったが、道の駅雨晴が完成してからは夜間も駐車場を開放してくれている。
しかも1階のトイレも使用可とは凄く有り難い。



気嵐〜けあらし

川・湖・海の水の温度に比べて水面付近の空気が冷たい時に、蒸発した水蒸気が急激に冷やされて霧状になったものです


さて刻と共に変わりゆく厳寒期の世界をご覧くださいませ。(*^_^*)


IMG_2480

日の出前にピンク色に輝く雲が出現‼️

IMG_2550
IMG_2551
IMG_2552
IMG_2553

IMG_2470
氷見線に電車が…
IMG_2514
女岩の前に朝日を浴びる気嵐が撮影出来た。
サイコーに興奮‼️
IMG_2516
IMG_2515

IMG_2471
IMG_2473
IMG_2474
IMG_2475
IMG_2472
カメラマンはかなり帰った後です。びっしり並んでいましたので私は岩場ではなく、右手前方の砂浜辺りから撮影してました。
IMG_2477
IMG_2531

最後の最後まで色々と魅せてくれました。
IMG_2468
毎日のように撮影に来る方も多いようです。
人が減った頃に立山連峰が姿を見せてくれました。
IMG_2469
やっと念願が叶いました。
一度にこれだけ沢山の顔を魅せてくれたらもう充分です。超朝活の甲斐がありました(*^_^*)









2019年…初撮影は雪の無人駅でした。

車で走行中に駅がちらっと見えた。


寄ってみた。


地図から駅名(七尾線免田駅)を見つけ時刻表を確認…


上下線とも同時刻に来るではないか‼️

えっ❓あと五分‼️


滅多に来ない筈やのに運がいい(笑)


急いでホームへ行くと無人駅だった。


乗車一名…下車二名…


赤い列車が映える灰色の雪景色…


雪国には青空は似合わない。


撮影時間はたった10分で終了‼️


IMG_2414

IMG_2419
IMG_2418
IMG_2408
IMG_2421
IMG_2403

IMG_2422
IMG_2398
IMG_2397
IMG_2427
IMG_2396
IMG_2428


アクセスカウンター
  • 累計:

QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
  • 小松市芦城公園にて…梅ジロー撮影
最新コメント